【アクアリウム】小さい水槽の立ち上げ方

アクアリウム

前回紹介しました「【アクアリウム初心者】失敗しやすいポイント2」では
小さい水槽のデメリットを紹介しました。
今回は小型水槽の魅力と立ち上げから管理までご紹介します。

部屋に余りスペースが無いよ
簡単にアクアリウムを始めたい
初心者からでも小型水槽は始められます!
小型水槽には小型ならではの注意点と対策があります!
小型水槽にオススメな立ち上げ方やレイアウトも紹介します!

小型水槽の特徴

小型水槽の特徴はなんと言ってもその大きさ
水槽が小さいので水量も少ない為に管理が難しい

メリット
・小スペースで済む
・設置や移動を簡単に行える
・予算は少なくて済む
・1回の水替えが楽
デメリット
・多くの生体を飼えない
・大きな生体が飼えない
・植えられる水草が限られる
・水質や水温の変化が激しい

管理方法と対策

温度対策

一番の問題は水温変化の激しさ
普通水槽には夏はクーラー(水槽用)、冬はヒーター(水槽用)を使います。
熱帯魚と言え、水温28度を越えると危険です。※エビの場合は26以下が良い

暑さ対策(一番重要!)

小型水槽で一番の問題は水温の上昇のしやすさです。
※弱る原因に暑さによって水槽内の溶存酸素が少なくなることが原因の場合も
特にエビ等は暑さや酸欠に弱い

暑さ対策は色々とあります。

・日の当たる場所に水槽を設置しないこと(対策必須)
・出来れば部屋ごと空調管理できると一番良い
・水槽クーラーの設置
・風通しの良い場所に設置
・水槽用ファンの設置
・昼間の照明は点けないこと
・エアレーションを設置又は強化(酸素の補給にも良い)

寒さ対策

寒さ対策は基本的にヒーターです。
水槽が小さい為、普通の水槽用ヒーターだと目立ってしまいます。
そこでオススメなのが

・ディスクヒーター
ニーソから出ている超小型のヒーターです。
出力はそこまで高くないので寒さに弱い種類の場合は
普通のヒーターがオススメです。

・パネルヒーター
各メーカが出してますパネルヒーター
上記のディスクヒーターと同じく水槽を暖める能力は低い
しかし安全面は高く、小型のボトルアクアなどにも使えて
水槽の下に敷くので目立たないメリットがあります。
比較的暖かい部屋でしたらこれで十分です。
エビや比較的寒さに強い生体でしたら問題ないでしょう!

水質管理

次に問題になるのが水質変化
小型水槽の場合水量が少ない為、水の蒸発で水量の減少や
餌やりや水草の肥料などによる水質変化は激しくなります。

物理的に汚れる原因を減らす
・生体を多く入れないこと
・餌やりの量はすぐに食べきれる量に
・水替えの時はスポイトなどで底面の汚れてる所を吸いだす
生物的に汚れを減らす
・生物濾過の強いフィルターを使う
・近くで殺虫スプレーなどは使わない(バクテリアや生体に影響)
・水草を入れる(余分な栄養を吸収)

小型水槽のオススメ

小型水槽にオススメな組み合わせを紹介します!

立ち上げ方

濾過

オススメな立ち上げ方は「底面濾過フィルター」を使っての立ち上げ
底面濾過フィルターは生物濾過能力が高く小型水槽でも水質が安定がしやすい

フィルター自体が目立たない為、小型水槽と相性も良い。

管理

立ち上げ初期はミスト式で管理をする。
山岳や草原と言った絨毯を作る場合はミスト式がオススメ
前景水草は抜けやすく(植え直し等による)根にダメージ
を与えると成長が止まってしまいます。

水を張らないミスト式は抜ける心配が無いので
水草の根が張るまでミストで立ち上げをしましょう。

レイアウト

山岳レイアウト例

山岳系
山岳の一部を切り取ったようなレイアウト
シンプルな為、小型でも空間の確保も可能

草原系
水草で草原を作るレイアウト
シンプルな為、小型でも空間の確保も可能

凸型
空間が取れない小型水槽は三角や凹構図は難しい
一点中心に配置することでバランスを取る凸がオススメ

水草

丈が大きくなりにくい前景から中景水草になります。

パールグラス系(前景水草)
グロッソスティグマ(前景水草)
ウォータローン(前景水草)
アルテルナンテラ・レインキーミニ(中景水草赤系)
アヌビアスナナプチ(陰性水草)
ブセファランドラ(陰性水草)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ペッツマックス湘南藤沢店(@tm_fujisawa)がシェアした投稿

生体

オススメは比較的丈夫でおとなしい小型の生体になります。

ネオンテトラとミナミヌマエビ(極火蝦)

・苔取り生体
ミナミヌマエビ
石巻貝

・熱帯魚
ネオンテトラ
カージナルテトラ
ミクロラスボラ系
めだか

まとめ

小型水槽は底面濾過フィルターが最強!
温度管理は工夫が必要、一番大変かも。
最後に「自分の部屋に小さな水景を作ってみてはいかがですか?」

コメント

タイトルとURLをコピーしました